運輸業D社様の場合

特殊な業務要件とシステムの高可用性(High Availability)要件に応えるため、スクラッチ開発+Oracle RAC構成でHAシステム化を実現

お客様の課題

1開発コスト削減の観点からパッケージ製品の導入を検討したが、特殊な業務要件を満たし、かつ費用対効果に優れたパッケージ製品が見つからない。

2システムは24時間365日、稼働率99.9%の稼働要件を満たす必要がある。

3品質や開発期間に妥協することなく、可能な限り開発コストを低く抑えたい。

解決過程

(1)スクラッチ開発によるシステム化の実現

全ての業務要件を一からスクラッチ開発することで、特殊な業務要件のシステム化を実現しました。
開発標準規約は当社標準ルール(ID Basic)をベースにお客様のQMSの規定に合わせてカスタマイズし、開発プロジェクト用の標準ルールを設けました。
また、開発時の生産性や稼働後の保守性を考慮し、オープンソースであるSeasar2をベースフレームワークとして、業務要件に合わせた独自フレームワークを自社開発し採用しています。

(2)高可用性システムの構築

Web/AP Server、DB Serverを冗長構成にし、かつOracle RAC(※1)を採用しDBをクラスタ構成とすることで、障害発生時に速やかに縮退稼働させることを可能とし、システム稼働要件である高可用性を実現しました。
同時に、業務ピーク時の負荷分散やデータベースの拡張性も実現しました。

(※1)Oracle RAC:データベースを複数のインスタンスで管理することで高可用性を提供する仕組み。

(3)オフショア活用によるコストダウン

当社中国子会社(ID武漢/※2)でオフショア開発を行うことで、開発作業のコストダウンが可能となりました。
開発だけではなく、一部のテスト工程もオフショアで実施し、さらなるコストダウンを実現しました。

 (※2)艾迪系統開発(武漢)有限公司 (ID武漢)
http://www.idwuhan.com

45年間で築きあげたノウハウでお客様の要望を具体化しております。
お気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合せ

WEBでのお問い合せ

セキュリティ・クラウド インフォメーションディベロプメントは、セキュリティからクラウドまで幅広い要望にお応えできます。 採用情報 インフォメーションディベロプメントなら、あなたのキャリアイメージを実感できるチャンスがあります!
ページトップへ

Copyright © INFORMATION DEVELOPMENT CO., LTD. All rights reserved.