グローバル展開

海外拠点のIT環境はIDにお任せください

トップページ >  グローバル展開

近年、日本企業の海外進出が加速しています。海外での事業展開では、IT環境の構築や通信インフラの選定など、現地のIT事情に適したソリューションが必要になります。 IDグループは2004年に中国(武漢市)に現地法人を設立して以来、シンガポール、アメリカ、インドネシア、ミャンマーに子会社を設けています。これらの海外ネットワークを通じて、お客様の海外事業活動を徹底的に支援します。

IDグループ拠点および海外アライアンスパートナーとの協業により、中国(武漢、無錫、上海)、シンガポール、ミャンマー、インドネシア、アメリカ、イギリス、オランダに、グローバルなIT高品質サービスをスピーディに提供します。

海外でも高品質のデータセンターの運用・保守サービスを受けたい

大手金融機関をはじめ、大規模システムの運用および保守について、IDには豊富な実績があります。お客様の海外拠点におけるオンサイト運用支援、当社監視センターからのリモート監視・運用サービスなど、IDはお客様の幅広いご要望にお応えします。

システム開発を高品質、短納期で行いたい

当社は、中国を始めとして東南アジア、北米にシステム開発のオフショア拠点を有しています。これら拠点の活用により、日本の高い品質を確保したまま各国の時差を利用したスピード開発により、短納期のご要望にもお応えいたします。

サイバー攻撃に備えるセキュリティ対策を万全にしたい

20年に亘るセキュリティベンダーとの協業により、小規模事務所から大規模拠点まで、IDは多種多様なお客様の情報資産をお守りしてきました。現状分析から環境整備、その後の保守まで、サイバーセキュリティ対策はIDにお任せください。

お問い合わせ

社長室(グローバル・ビジネス担当) TEL 03-3262-5177

お問い合わせ