SOLUTION ソリューション

ローコード開発

超高速開発 ローコード開発とは

ローコード開発とは、アプリケーション開発を行う際に、ゼロからプログラミングを行なわず既存の部品を組み合わせる操作を用いることで、短期間でシステム開発を実現する手法です。当社では、要件定義、設計、Webアプリケーション自動生成ツール(WebPerformer)を用いることで、ビジネス環境の変化に柔軟に対応したシステム構築をご提案します。また、システム要件を満たせない部分は弊社にて開発を請け負うなど、細やかなニーズにもお応えいたします。

システム開発でこんな課題を抱えていませんか

当社サービスでは、以下のようなお客様の悩みを解決します。

☑ 短時間でシステムを開発したい
☑ 自社業務に適したWebシステムにしたい
☑ 従来のシステムが老朽化しメンテナンスが困難
☑ 技術者をより付加価値の高い工程に集中させたい

ローコード開発の特徴

ローコード/超高速開発ツール「WebPerformer」について

WebPerformerは、Webシステムを素早く開発できるローコード開発プラットフォームです。
直感的な開発、素早いリリース、自動生成による品質の均一化などにより開発期間が短縮でき、システムを利用するお客さまとシステムを開発するIDとの共創型開発を実現し、ビジネス環境の変化にも柔軟に対応したシステム構築が可能となります。

<WebPerformer機能>

  1. 設計からテストまで強力にサポート
  2. 直感的に操作できる開発画面
  3. 設計書出力
  4. PC・モバイルともに操作性の高いWebアプリケーション
  5. Web Componentsを組み合わせた柔軟な拡張開発
  6. 外部連携機能
  7. WebPerformer Cloudとの組み合わせにより、ニアショア開発も可能

スクラッチシステム開発とローコード開発の違い

ローコード開発では、視覚的な記述の仕様策定、プログラムの自動生成などにより、工程を省略または自動化できます。これにより、開発期間の短縮や、単純ミスのない高品質なコードで安定したシステム開発が可能となります。

ローコード開発で注意すべきポイント

ローコード開発ツールでは「内製化できます。自分たちでシステムを作れるようになります」というキーワードがよく出てきますが、このキーワードには注意が必要です。
実際は、ローコード開発にもそれなりの知識が必要とされます。

当社は、コンサルティング業務からシステム開発・運用、サイバーセキュリティに至るまで、すべてのIT領域において幅広くサービスを提供してきました。これらの既存サービスとローコード/超高速開発ツール「WebPerformer」などのアドバンスト・テクノロジーを組み合わせることで、より付加価値の高いUP-Gradeされたビジネスモデルを提供します。

導入事例

<CASE 01>
スクラッチ開発と比べ、開発期間とコストを大幅にダウン
ドキュメントの自動生成機能で、仕様変更時の手戻りも削減

 

業種:
エネルギー業界
プロジェクト概要:
作業工程を管理している既存システムの拡張
既存システム概要:
Javaベースのサーバサイドシステム。COBOLを使ったレガシーシステムとの連携もある
ローコード適用箇所:
既存システムの画面部分はWebPerformerで刷新。新規に拡張する部分は、全てWebPerformerを用いて開発。
開発ポイント:
☑ 既存データをWebPerformerで扱いやすい形に最適化。
☑ 標準機能では実現できない要件への対応方法を提案。
☑ 複雑なデータ処理に必要なSQLへの対応。

<CASE 02>
開発にかかる期間やコストが大幅にダウン
初期段階から実際に動作する画面を提供し、円滑にプロジェクトを推進

 

業種:
保険業界
プロジェクト概要:
既存システムを再構築し、オンプレミスからクラウド環境に移行
既存システム概要:
Javaベースのサーバサイドシステム。COBOLを使ったレガシーシステムとの連携もある
ローコード適用箇所:
Webシステム全てをWebPerformerで開発
開発ポイント:
☑ データをオンプレミスDB2からクラウドに特化したデータサービスに移行
☑ COBOLで作成されたレガシーシステムとの連携も実現
☑ 標準機能では実現できない要件への対応
☑ WebPerformerにて無理のないローコード開発の実現

資料ダウンロード

ローコード開発とは?

ローコード開発とは何か、今までの開発と何が違うのか、ノーコード、スクラッチと比較しご紹介いたします。


ローコードに潜む落とし穴

ローコードに潜む落とし穴とは何か、落とし穴にはまらずローコードを活用するにはどのようにすればよいかをご紹介いたします。 また、弊社のローコード開発事例もご紹介しております。